ゆれるスカート

しゃくしゃく余裕で暮らしたい

秋の終わり

月曜日、派遣会社の営業の方と一緒に職場見学へ行った。

悪くない、と思った。

 

見学が終わると営業の方と別れ、高速道路を移動する。前の会社の退職手続きに行く。高速で1時間。

余裕を持って到着できたので安堵。

手続き自体は数分で終わった。

 

かなり居心地悪かった。

よく思われていない感が伝わってくるし、「頑張ってね」と言われても何と答えていいか戸惑う。

たった2回しか出席しなかった研修だけれど、交通費が出るらしい。微々たるもんだろうけどないよりはいい。

 

来週の月曜日にもう一社、見学に行く。

待機の時間が煩わしい…。

自分のせいなんだけどさ。

 

※※※

 

週末に彼氏と初めてコストコに行った帰り道、親友から電話があった。

なんだろう…。

 

6月に披露宴をするから来てほしい、とのことだった。

もちろん行くよ。

 

彼女は、私が引っ越して来る前、同じ職場で働いていた。

彼女もまたそこを辞めたのだと言う。

 

なーんだ。すこし嬉しかった。

私が離脱したいと常々思っていた、そして実際離脱したコミュニティが私の知らないところで続いていることは私を孤独にさせたから。

同じように離脱した人がいたと言う報せは私の心を軽くした。その人の離脱の理由が私と同じでなくても。

 

半年も先の披露宴だけど、今から何を着て行こうか悩んでいる笑

 

 

しまむらブラックフライデーでかわいいチェックパンツを買えて嬉しい。