ゆれるスカート

しゃくしゃく余裕で暮らしたい

さよなら、はじめまして

さよなら、2015年。
はじめまして、2016年。

2015年。君はたくさんの絶望をくれたね。
就活を通して、自分の限界とか社会の厳しさとかを知ることができた。
卒論を通して、論じることの難しさとか自分の無知さとかを痛感した。
でもきっと、成長できたと思う。(思いたい)

私はこれまで、賞味期限切れの恋を吹っ切れずにいた。
でも、2015年、新たに恋をすることができた。それは実らなかったけれど、でも毎日がたのしかった。(同じくらいつらかったけれど)
賞味期限切れの恋を捨てられたことが何よりうれしかった。それは呪いみたいに、私にまとわりついて離れなかったから。

実らなかったけれど、プラスにはなったかな。(そう思いたい)

また、このブログを始めたのも2015年でした。たくさんの方に読者になっていただき、とてもうれしいです。
みなさんからスターをいただいたり、コメントをもらえたりすることで元気が出ます。はてな、たのしい!
来年もどうぞよろしくお願いします。

さて、2016年。君はどんな絶望をくれるのかな。(あるいは希望を)
たのしみだし、怖くもある。

今年、私は社会人になる。
内定をくれた会社で働く。
不安しかないけれど、がんばりたい。


最後に今年の抱負を。
「彼氏をつくる!!!(大声)」
一択です。はい。

みなさん、よいお年を。
さよなら、はじめまして。

追記
紅白のバンプかっこよすぎて吐きそう