ゆれるスカート

しゃくしゃく余裕で暮らしたい

口紅とライブ

昨日は100年ぶりくらいにライブに行きました。【Alexandros】(アレキサンドロス)というバンドのライブです。緊張したけどたのしかったな〜。

ライブの前、百貨店でイヴサンローランの口紅を買いました。卒論中間発表がおわったら買おう!と思っていたんです!誕生日に買おうかとも思いましたが、待ちきれず買っちゃいました。

恋が叶う、プロポーズされるといわれているNo.15の色の口紅です。
今日つけてみたのですが、思いの外発色せず、私を拒んでいるように感じますw言い換えれば繊細でピュアな色。「恋が叶う」色。

ライブには友人(女の子)と行ったのですが、彼女は静かに曲を聴いていたいタイプの人なので、私ばかり楽しんでしまったかもしれなくて、一人で来ればよかったかもしれないと僅かに後悔しました。

でも、ライブ終演後にライブの感想を言い合ったとき、楽しかった的なことを言っていたので彼女も楽しめたようでよかったです。

ああでも、私は1人で行動するほうがとても楽だなぁと思う。誰かといると常に相手が退屈していないか気にするから。なんていうか、無駄な動きとか非効率的な動きが許されない気がするから。

たぶん、そういう退屈も含めて一緒に居ても苦にならない人が本当の友人であるいは恋人なのかもしれない。

ライブすごいよかった〜。歌うまい〜。(プロだから当たり前かw)

しかし、さっきこのバンドの次の公演が延期になったことをツイッターで知った。ボーカルの喉の不調のため。心配である。

私みたいな凡人とは比べ物にならない大事な声帯。万人を熱狂させる声。
そこにかかる負担もきっと計り知れない。ああ、どうかお大事に。