ゆれるスカート

深淵にて

あの人は弱虫がいいの

一歩踏み出すと、世界は変わる。
すこしだけ明るくなる。景色が変わる。
その一歩はとても怖くてとても努力が要るのだけど、踏み出してよかったと思うだろう。

そんなふうにちょっとずつ進めていこう。

卒論のはなしです。
ごめんなさい、大したことじゃなくて…

だって私はバイト続けながら内定取れたし。
こんなちっぽけな自信が私を支えている。生かしている。

動き続けよう。つらくても。
水のように海へ向かおう。
大きく自由な海原へ。

**********

明日昼バイトだなー。
夜勤さんと会うなー。ちょっとギャル系女子と一緒のシフトだなー。若干やだなー。仲良いのかなあの二人…。
いいよいいよ、どうせ私嫌われてるし夜勤さんに。酒をくれ。

明日ちょっとヘアスタイル変えていこう。これは夜勤さんのためとかではないんだから!

あーあ!ハウルみたいな人と付き合いたい!