ゆれるスカート

しゃくしゃく余裕で暮らしたい

君は栄養ドリンク

バイトで疲れたとき、ボーカルくんに会いたくなる。

会いたいのはボーカルくんであって、夜勤さんではない。夜勤さんに会いたいときももちろんあるれけど、それは今じゃない。

何を考えているかわからない夜勤さんはつくづく疲れる。ボーカルくんはその点、わかりやすい。

バイトの偉い人に好かれなくていい。
ボーカルくんにだけ好かれればいい。

土日どっちもバイトになってしまったな。日曜は休みたかった。私が迂闊だった。

あしたあさってしあさってを乗り切れる動機がほしい。きっかけがほしい。

彼の笑った顔がみたいだけ。
眩しそうに目を細めるあの仕草を。