ゆれるスカート

しゃくしゃく余裕で暮らしたい

Famous Day

今日はきっと私にとって特別な日だ。
ボーカルくんとしゃべった!(初)

しゃべったというか言葉の応酬をしたw

今日のゼミは、卒論の進捗の発表でした。ボーカルくんの発表のあと、先生は私に質問するようにと指名しました。ロイヤルストレートフラッシュ!(先生ありがとう。私は今後、あなたをmy godと呼びます。)

具合悪かったみたいだから、今日来ないかもなーと思っていましたが、来ました。いえあ。(実際彼は遅れて来ました。)

ステップ1が、形式的な会話ならステップ2はくだけた会話でしょうか。進みたい。


あの一瞬を思い出して、あと5年はにやにやできる。

どうして人間の脳は、記憶を鮮明に留めておけないのか。彼の一挙手一投足を記憶していたい。彼のいたずらっぽい笑みを憶えていたい。

あともうひとつ、ゼミ合宿の女子の幹事になってしまった。じゃんけんに負けまして。じゃんけんの弱さで私の右に出る者はおそらくいません。私はじゃんけんがもっぱら弱いのです。

めっちゃこわい…。幹事とか苦手すぎる…。でも、男子の幹事もいるのでまだよかったです。

人をまとめたりするのは苦手だけど、苦手を避け続けるよりも克服する方がラクだったりすることもある、と学びました。

だから前向きに。

毎日が、誰かにとっての特別な日なんだ。Famous Dayなんだ。

Famous Day

Famous Day

  • [Alexandros]
  • ロック
  • ¥250