ゆれるスカート

深淵にて

滞る。夜

友だちはみんな明日予定があって、私とは遊んでくれません。
新しいピアスや新しい洋服を披露する機会がないのはさみしいものです。
バイトもない、友だちとの予定もない日は彼氏とデートするのがこの世界において正しいのでしょう。
最大級にめかしこんであなたとデートに行きたいわ。
強がっていてもやっぱりひとりぼっちはいやだな…。

久しぶりにバイト先の人(彼には名前がなかったので今更ながら「夜勤さん」とします)と2人になりました。レアなんです。すこし話したのですが、悔しいけどやっぱりどきどきする。手応えないのにさ。私に対する執着を感じないのにさ。でも。でも、私が4年生だってこと覚えていてくれた。(だからなんだよ)

いつまでも帰ろうとしない私は確実に変な女。

眠れない。予定のない明日を回避するみたいに。君の一言に別の意味を探すみたいに。