ゆれるスカート

深淵にて

辞めたいバイトとクラブ

辞めたいなバイト。理不尽に怒られるし。

精神的に平和なバイトがしたい。急かされない、効率化を重視しないバイトがいい。

がんばってどうなるの?

その先に何があるの?

あなたが愛してくれるわけじゃない。

私は誰も愛していない。

クラブに行きたい。耳の鼓膜が破れるんじゃないかってくらいうるさい音楽に溺れたい。過去も未来もぜんぶ忘れてすきなように踊る。誰の目も気にしない。

よくわからないけれどクラブに強く憧れる。行ったことのない、そしてこれからも行くことのない世界。