ゆれるスカート

しゃくしゃく余裕で暮らしたい

春よ来い

例えばこんな時、あなたにひどく会いたくなる。

私の冗談にやさしい静かな笑みを見せてくれるあなたに会いたい。私は、体の内側が熱くなるのに抗うようにわざとゆっくり話す。話題なんてないのにずっと話していたくなる。お願いだからやさしく笑ってください。

できれば一緒にお花見に行ってください。夜桜を見に行ってください。私は白いワンピースを着ていきます。やっぱり夜になると冷えるね、と私は言います。

 

もう三月なのに外は吹雪いていて風は不気味に唸る。私は今日も想像する。彼について。私の知っている彼について。私の知らない彼について。そうしてまだ来ない春に思いを馳せる。近くて遠い春を。